ダイバーシティ

サンコムでは、女性社員が活躍できる環境づくりに取り組んでいます。

「くるみん」を
取得しています

2019年7月、「次世代育成支援対策推進法」に基づくサンコムの育児支援制度が評価され、厚生労働省から子育てサポート企業として『くるみん』2つ星の認定を受けました。2011年に引き続き、二度目の認定となりました。

サンコムの評価点

育児に関する制度の
充実

サンコムフライデー
の導入

フレックス勤務
時短勤務の改定

「えるぼし」を
取得しています

2019年5月、女性活躍推進法に基づく取り組みが優良な企業として、厚生労働大臣から『えるぼし』の認定を受けました。今回は、下記4つの項目を満たし、2段階目を取得しました。

採用

継続就業

労働時間等の
働き方

多様な
キャリアコース

女性活躍推進法に
基づく行動計画

サンコムでは、「女性活躍推進法」に基づいて課題に対する目標を設定し、取り組み内容と実施期間を定めています。2019年4月1日~2022年3月31日までの3年間で、採用人数に占める女性割合、管理署における女性比率の増加のための数値目標を設定し、取り組みを行っています。

目標 1

新卒採用者に占める女性比率

20以上にする。

目標 2

管理職に占める女性比率を現在の

2にする。

働き方改革・
女性活躍推進PT

サンコムでは2016年に「すべての社員がいきいきと働ける会社」を目指し「女性活躍推進PT」を発足しました。 2017年には「働き方改革・女性活躍推進PT」と名称を変更し活動を進めています。現在は、第3期メンバーが「働き方改革」 「女性活躍推進」のワークキンググループ(WG)に分かれ、社員アンケートなどに基づいて目標を定め、成果発表会に向けて取り組んでいます。

これまでの活動内容

第1期PT 活動テーマ 意識改革、キャリアデザイン、柔軟な働き方、業務効率化
第2期PT 活動テーマ 第1期活動内容のブラッシュアップ
第3期PT 活動テーマ 全社員が柔軟に働けるような働き方を整える、性別の区別なく誰もが働きやすい環境を整える